生え際部分を染めたい場合

いくら白髪染めを行ったとしてもいつも気になる部分と言えば生え際部分ではないでしょうか。髪の毛は毎日成長し1か月で1cmほど伸びます。特に生え際が気になる人というのは比較的髪の毛が生えてくるスピードが速い人が多いです。生え際が気になるからと言ってすぐに美容院に行くのはとてもお金がもったいないです。そこで生え際部分を染めたい場合にどう対応すればいいのかを紹介します。

生え際はイタチごっこになりがち

髪の毛は日々成長していますので、美容院で白髪染めをしてもらったとしても生え際の白髪が気になるというのは仕方が無いところです。髪の毛が生えてくるたびに白髪のことを気にして対策をしていくというのはイタチごっこのようになってしまいます。

こういう状態をストレスなしに乗り切るというのであれば、自宅で簡単に対策ができる白髪染めでないといけません。生え際の白髪が気になるのであれば頻繁に使用することができるものを選ぶ必要があります。髪の毛に負担がないものを選ぶというのであればトリートメントタイプが一番いいでしょう。このタイプは髪の毛を洗うついでに白髪を染めるというもので、髪の毛のダメージが少ないのが特徴的です。

生え際は頻繁に使えるものにする

生え際は髪の毛の成長に応じて対策していかなければいけない、言わばイタチごっこになりがちです。そういう場合に簡単で頻繁に使えるトリートメントタイプのようなものでないとストレスが溜まってしまいます。

白髪染め 痛まない ヘナ TOPへ